男の子のランドセル選びはデザインだけではなく丈夫さも重要

花

高機能へ進化を続けている

小学生

昨今のランドセルは実に機能的なものが増えています。まず、大きく変わったのはサイズです。従来のランドセルでは学校のお便りやプリントに多いA4サイズのプリントをそのまま入れることはできませんでした。しかし、近年のランドセルはA4のフラットファイルを入れられるスペースを確保したサイズになっています。そのため、サイズは従来と比べると断然大きくなりました。しかし、そのサイズの負担を軽減するために、軽さや負荷の軽減についても大きく改善されたのです。そのため、ランドセルの重さが生後2週間程度の子猫よりも軽いランドセルもできました。また、ランドセルの施錠忘れで教材などを地面に落とすことを防止するオートロック機能のついたものもでています。お辞儀をした時などにも、マグネットの効果で蓋が開かず、中身をぶちまける心配もありません。背筋に合うように設計して負担を分散する肩紐を利用しているランドセルも多く、現在のランドセルはとても高性能です。カラーバリエーションも豊富で、単色ではなくバイカラーになっているものなど様々なデザインも出ています。色だけではなく、柄の入ったランドセルもでています。刺繍なども男の子向けならトライバル模様や、シールド、ソードなどの刺繍があります。女の子向けは実に様々で、花やぬいぐるみに星、宝石やティアラ、お姫様モチーフなどもあります。鋲やファスナートップ、内部の部分に柄のあるものもあります。限定モデルなどもあり、ランドセルを選ぶ際にオシャレの一環として選ぶ女の子もいるようです。

Copyright© 2016 男の子のランドセル選びはデザインだけではなく丈夫さも重要 All Rights Reserved.